目上の人へのプレゼントにもピッタリな人気の高級焼酎5選

お酒好きには焼酎をプレゼント

会社の先輩や上司に何か贈らないといけない時、もしお酒が好きならば高級焼酎を選ぶことをおすすめします。高級焼酎と言っても、1本数万円など高い価格なのではなく、飽くまで「自分ではあまり買わないけれど、たまに飲んで高級感を味わえる焼酎」ですので、予算や価格を見ながら選んでください。

1.百年の孤独

年配の方へのプレゼントとして最適な雰囲気のパッケージであり、高級感あふれる風味が大人気の麦焼酎です。アルコール度数が40度なので焼酎の中でもかなり高いほうですが、それすら忘れるほど味の中に甘みや香ばしさが感じられます。店頭では安く販売されていますがなかなか手に入りにくく、ネット通販では手軽に手に入っても値段が高めであり、どこで購入して良いか難しい焼酎でもあります。ネット通販ではギフト用のセットがいくつも販売されていますので、プレゼントすることが決まっているのであればそちらを検討しても良いでしょう。口コミでも、上司の退職祝いに贈ったという声が非常に大きい焼酎です。

2.魔王

有名な銘柄であるため、お酒をあまり飲まない人でも聞いたことがあるかもしれません。プレミア焼酎の一つであり「3M」と称される芋焼酎・魔王は、フルーティーな風味が強く女性のファンも多い焼酎です。水割りでもソーダ割り美味しくいただけますが、まず風味を楽しむためにロックやストレートで飲むと良いでしょう。プレミア焼酎ではありますが、現在はネット通販でも様々なサイトで取り扱われているため、価格は易しくないですが現在は入手自体は難しくありません。贈り物としてもよく選ばれる焼酎であるため、焼酎好きな上司や先輩への贈り物としては最適な銘柄です。

3.村尾

サツマイモを使った芋焼酎であり、魔王と並んでプレミアム焼酎「3M」の一本です。日本航空のファーストクラスで出される焼酎であるため、世界中から熱い支持を受けている焼酎であり、濁りの無い澄んだ味が他の焼酎ではなかなか再現できないと言われているため、焼酎好きならば一度は飲んでおくべき銘柄でもあります。ただ少々値段も張るため、本当にお世話になった方への贈り物として選ぶと良いでしょう。

4.初代亀蔵

樽貯蔵の米焼酎であり、杓子で掬って飲める話題性の高い焼酎です。普通の焼酎では味わえないスモーク感がたまらないという声も多く、贈り物としてよく選ばれる銘柄です。全国酒類コンクールの米焼酎部門では見事準優勝を勝ち取った銘柄でもあるため、実力も折り紙付きでしょう。

5.佐藤 黒

佐藤酒造で製造されている本格芋焼酎で、黒と白と麦の3種類がありますが、年配の方への贈り物であれば黒をおすすめします。黒は「黒麹仕込」の意味であり、水からこだわって作られた佐藤はお祝いの席でもよく飲まれ、特別高価でもないため気取らず渡したいプレゼントには最適です。芋の力が強く分厚い味が楽しめますので、芋の重厚さを味わいたい方には佐藤がおすすめです。

相手の好みを知らないとお酒を贈るのは難しく思えますが、人気の高いプレミア焼酎を選べば、プレミアと言われるほど万人に好かれる銘柄だとわかりますし、普段飲めないお酒が飲めると喜んでくれるでしょう。心がこもっておりかつ実用的な高級焼酎をプレゼントとして検討してみてはいかがでしょう。