焼酎ランキング上位の甲類焼酎とは

香りや味に際立った特徴の無い甲類焼酎です。

クリアでさっぱりとしたアルコールの風味を楽しめる焼酎でもあります。

そんな甲類焼酎の売上・人気ランキング上位の焼酎とは一体どの様な銘柄なのでしょうか。

定番のスーパーセイカ25度

甲類焼酎らしい、すっきりとしている風味です。

飽きが来ない味であるため、ロックや炭酸割りなど様々な飲み方で楽しむことが出来ます。

鹿児島県にある甲斐商店より販売されている芋焼酎です。

長年愛され続けている銘柄であり、アルコールと焼酎本来の風味のバランスは絶妙。

お茶割りにすると、お茶の香ばしさが加わり非常に味わい深いものに変化をします。

麦茶や烏龍茶も良いですが、緑茶で割ることもおすすめです。

緑茶のほのかな苦味と、焼酎のアルコールの風味は相性抜群です。是非試してみてくださいね。

ホッピーのベースでお馴染みキンミヤ25度

鈴鹿川の伏流水を使用した、こだわりのある甲類焼酎です。

ホッピーのベースとしても人気のキンミヤ焼酎ですが、カクテルなどにも最適です。

甘いジュースや、果物の果汁などと合わせるとアルコールの風味がマイルドになり、飲みやすくなります。

基本的に割って飲むことが多い甲類焼酎です。

しかしキンミヤ焼酎はロックやストレートで飲むファンもいるほど、香りが良い甲類焼酎なのです。

心地良いアルコールの香りと、滑らかな口当たりは独特です。

旨味とほどよいキレなど、焼酎としてのバランスも非常に優れています。

すっきりとしており、余韻も長いためロックやストレートで楽しむこともおすすめなのです。

一味違う極上宝焼酎25度

熟成酒を3%使用しているため、深い香りを楽しむことが出来ます。

甲類焼酎の中でも「極上」の名にふさわしい、独特な香りと飲みやすさが人気です。

大きなパックで販売されているため、晩酌に焼酎は欠かせないという方から支持を集めて、ランキング上位の常連となっているのです。

香りは高いものの、洗練されすぎていない親しみやすさも魅力の1つでしょう。

昔ながらの甲類焼酎の味わいも感じられます。

お湯割りや、果汁を絞ってシンプルに飲むことがおすすめです。

クセのない飲みやすさが人気の大五郎25度

純水にこだわって作られているため、クセがないことが特徴です。

飽きない飲みやすさも人気の秘訣です。

品質の良さから、ロングセラー焼酎としても愛されている逸品ですね。

温かいお茶割りでゆっくりと楽しんだり、サワーとしてさっぱりと頂くことも良いでしょう。

アルコールのキレが目立たず、柔らかい味わいです。

カクテルなどのベースとしてもおすすめであり、焼酎と割り材の香りや風味を引き出してくれます。

柑橘系のフルーツを添えて、爽快な香りを楽しんでみても良いでしょう。

ゆずやライムなど、好みのフルーツと合わせてみてくださいね。

甲類焼酎は万能な種類の焼酎

甲類焼酎は、基本的に焼酎の素材の味を楽しむ種類ではないといえるでしょう。

サワーやお茶割のベースなど、別の飲み物と割って飲むことがおすすめです。

温かいお茶割やお湯割りでゆっくりと楽しめば、気持ちもリラックスさせることが出来るのではないでしょうか。

数ある焼酎の中でも、クセがなくアルコールの角が立たない甲類焼酎を選んで、様々な飲み方で楽しんでみてくださいね。