女性でも美味しく飲める焼酎の飲み方

女性人気の高い焼酎の飲み方とは

普段お酒を飲まない女性には馴染みのない「焼酎」ですが、飲み方を一つ工夫するだけで、驚くほど飲みやすいお酒に変身します。水割りやお湯割りでは焼酎を楽しめない方でも、美味しく飲める飲み方はいくらでもあります。今回は、あまりお酒を飲まない方や女性でも、楽しい時間が過ごせる焼酎の作り方や飲み方をご紹介いたします。

野菜ジュースで飲みやすく健康に良い焼酎を作る

焼酎の野菜ジュース割りと聞くと珍しく思えるかもしれませんが、女性の間では栄養補給が出来てお酒も楽しめると人気の高い飲み方です。野菜ジュースを使うならば、麦焼酎の香ばしさと相性が良いためおすすめです。様々な野菜が入ったジュースでもよいですが、トマトジュースを使うことで酸味のある焼酎が楽しめたり、レモン汁やタバスコを少々足すことでブラッディメアリー風の焼酎割りが出来上がります。見た目もお洒落ですので、カクテル好きの方は是非試してみてください。

牛乳を使った焼酎の飲み方

焼酎は牛乳と割って飲むと味や風味がマイルドになるため、焼酎の味に慣れていない方でも美味しく飲める良い方法です。氷の入ったグラスに焼酎を3分の1程度そそぎ、残りは牛乳を入れて混ぜてください。あまり焼酎が多すぎると牛乳が薄まってしまいまろやかな味を楽しめません。牛乳割りはアイスでもホットでも美味しくいただけるため、季節や気分によって変えていただきたいです。はちみつを入れて甘さを足すとさらに飲みやすくなります。

お洒落に焼酎を楽しめる飲み方

よくカクテルなどを飲んだりお洒落なお酒が好きと言う方は、焼酎を使ったモヒートを試してみてください。まずライムとシュガーをグラスの中ですり潰し、氷を入れてください。それから焼酎をそそぎ、炭酸水もそそぎ混ぜます。モヒート風焼酎は「焼酎4:炭酸水6」程度で割るとバランスの取れた味になりますが、お酒が強くない方はもう少し炭酸水の量を増やしましょう。

アセロラジュースで爽やかに飲む

スナックなどで女性人気の高い焼酎の飲み方といえば「アセロラ割り」です。特に甲類焼酎は味が無いため、オレンジやアセロラジュースで割る飲み方が女性から好まれます。これは水割りと同じくそそぎ混ぜるだけで完成するため、自宅でも手軽に作れます。焼酎の量が少ないとジュース感覚でどんどん飲めてしまいますので、飲みすぎないように注意する必要があります。甲類焼酎ならば、果物系のジュースを使えば何とでも割れるので、お気に入りのジュースで試してみてください。

果汁を入れるだけでいつもと違う味

そこまで甘さは求めていないけど焼酎だけの味は苦手と言う方は、果汁を水割りやソーダ割りに垂らしてみてください。特にレモンやシークヮーサー果汁は甲類焼酎と相性が良いため、手軽に風味を変える良い方法です。カロリーも気にしなくて良いため、たくさん飲んでもジュース割りより太りにくいです。

このように、いつもの焼酎でも一つ工夫をするだけで、お酒が苦手な女性でも飲みやすい焼酎が出来上がります。ほとんどが自宅で作れる簡単な割り方ですので、家に焼酎がある方はお気に入りの方法で是非試してみてください。